bonx @スノーサーチ

ゲレンデで簡単コミュニケーション。ウェアラブルトランシーバーBONX

アウトドアで大活躍、ウェアラブルなIP網を使ったトランシーバーでクリアな会話が楽しめる!

BONXはスキー・スノーボードなど、両手が使えないようなアウトドアシーンにぴったりなハンズフリーなトランシーバーだ。普通のトランシーバーと違う所は、スマートフォンのデータ通信網を使った通信の為、キャリアの電波が届く範囲内であれば、距離に関係なく何処でも通話が楽しめる。

例えば、車2台でスキーに出かける時にも、出発前にBONXで通信の設定をしておけば、BONXを身につけているだけで、簡単に会話ができる。電話と違っていちいち相手を呼び出したりする必要もない為、簡単に会話が楽しめるのだ。

最大10人で通話可能。水に強く声に反応して通話がONになる。

仲間同士で出かけた時に、最大で10人での通話が可能。アウトドアでの利用を前提に設計されている為、風切り音などの軽減対策や、IPX4の防水性能(あらゆる方向からの水滴の飛沫による影響が無い状態)で最低限の防水が確保されている。通話時には音声を感知して自動的にマイクがONになる設計。データ通信料と電池の消耗の節約を実現している。

スキースノボだけじゃない。バイクのツーリングや自転車、釣りやサバイバルゲームなど、利用のフィールドは広がる。

ハンズフリーで距離を選ばず、かつ混信も無い為、交通整理や駐車場、イベントの係など、あらゆるシーンでの利用も期待されている。

現在、GREEN FUNDINGというクラウドファウンディングで早期予約を募集している。

BONX on GREEN FUNDING>>  https://greenfunding.jp/lab/projects/1316#home

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Site Menu