スノーバンク・ペイイットフォワード スノーサーチ

代々木公園が一足早くゲレンデに!スノーバンク2016。雪が好きなすべての人へ。

代々木公園に雪が積もるイベント「スノーバンク・ペイイットフォワード」が今年も11月12(土)、13日(日)の2日間行われます。

このイベントは、スノーボードと雪を通じて、骨髄バンクをより多くの人に知ってもらおうというもので、毎年代々木公園に、主催者であるプロスノーボーダー荒井氏の呼びかけにより多くのプロスノーボーダーが集まります。

毎年、当日は一足早く雪に触れようと、子供連れの家族が訪れたり、なかなか出会えないプロスノーボーダーを一目見ようと、スノーボードファンも沢山訪れます。

スノーバンク・ペイイットフォワードは2011年に第1回目が開催され、1万7千人を超える人を集め、当日多くの骨髄バンクのドナー登録や献血への協力を集めています。

このイベントを主宰する荒井DAZE善正氏は、北海道を拠点に活躍するプロスノーボーダーです。その彼はある日突然自宅で意識を失い長い闘病生活の中「慢性活動性EBウィルス感染症」であると診断されました。失意の中、闘病生活を続けていましたが、翌年奇跡的に移植可能なドナーを見つけることができて、骨髄移植を受けることができ、さらに翌年の2009年にプロスノーボーダーとして活動を再開しました。

彼はこの闘病生活の経験をより多くの人々に伝える講演活動なども開催し、全国骨髄バンク推進連絡協議会理事にも就任し、骨髄バンクの普及啓蒙に多大なる貢献をしています。

このスノーバック・ペイイットフォワードも、プロスノーボーダーである彼らしい素晴らしいイベントです。

このイベントを開催するため、毎年「雪主」を募集しています。雪主には2,000円からなることができ、代々木公園での開催当日には、雪主が優先的に雪で遊べる時間なども用意されています。

snowbank2016_banner_3

年々注目を集めるこのイベント会場には、雪だけでなく、様々なアトラクションや飲食できるお店が出展され子供から大人まで1日楽しめるものになっています。プロスノーボーダーによるレールが始まると興奮はピークに!

代々木公園の「雪」を見に行きませんか?

▼スノーバンク公式サイト
http://snowbank.jp/

▼スノーバンクペイイットフォワード「雪主になる」
http://sbpif.net/yukinusi/

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Site Menu