雪不足の今年こそ路面変化の激しい雪道の走行にご注意を!

by snowmaster
0 comment

今シーズンは各地で雪不足に悩まされています。年が明けた今でもオープンできていないスキー場がまだまだたくさんあります。ある程度雪が積もっているゲレンデなどでは、行くまでの道路に雪がないため、ノーチェーンで行けてしまう場所も多くいつもより早く楽にスキー場に到着します。

しかし、いくら雪が少ないからと言って雪山に行く十分な装備もないままスキー場に行くのは危険です。ノーチェーンで行けると思っても、スタッドレスやチェーンの準備は必須です。スリップなどによる事故は、自分だけでなく、他の車や歩行者を巻き込み重大な事故を招きます。

特に今年のような雪不足な時は、常に雪がある状況よりも危険な場合があります。例えば、日陰になっているところだけが雪もなく路面が急に凍結していたり、雪がある場所とない場所が交互に続いたりと路面変化が多い場所もあります。

JAF(日本自動車連盟)では、このような事故を未然に防ぐために、雪道を走る場合の基本として知っておきたい知識の映像を公開しています。わかっていても、一度見ておくだけで、とっさの判断に必ず役立ちます。

>>雪道ドライブ「準備編」
雪道ドライブ「準備編」@スノーサーチ

>>雪道ドライブ 「計画編」
JAF雪道ドライブ計画編@スノーサーチ

>>雪道ドライブ「現地編」
JAF雪道ドライブ「現地編」@スノーサーチ

>>JAFが教えるタイヤチェーンの付け方
JAFタイヤチェーンのつけ方@スノーサーチ

[ad#g300]

Related Posts

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください