しっかりワクシング!アイロンを使ったホットワクシングの手順。

0
205

2016-01-07_21h53_25

スキーやスノーボードはゲレンデで滑るだけじゃなくその準備も楽しみの一つです。ホットワクシングは道具も必要で敷居が高い気がしますが、道具さえあれば、意外と簡単にできるものです。

大切な道具をしっかり自分でメンテできれば、よりスキーシーズンを楽しめます。

お得なワクシングボックスで道具をそろえよう!

道具は一度そろえてしまえば、あとはワックスやワクシングペーパーなどの消耗品を買い足していくだけです。最初はワクシングボックスを購入すればすべて入っているので便利です。

GALLIUM【ガリウム】 Trial Waxing BOX[トライアルワクシングボックス][JB0001]アイロン付 ホットワックスセット

道具がそろったらワクシングですが、室内やガレージで常温程度に部屋が暖かい場所がよいでしょう。寒いところや風が吹くような場所ではくれぐれもワックスがけしないようにしましょう。

>>スプレーワックスなど、より簡単なワックスがけはこちらから!

[ad#g300]

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください