ケリーとヘンリー、天才スキー姉弟を支えるシルダルファミリーの暮らし

シルダル姉弟といえば、フリースタイルスキーで世界的にも有名な天才スキー姉弟。お姉ちゃんのケリー・シルダル(15)は7歳でK2が正式サポートをスタートし、13歳でXGameで優勝、次のオリンピックでは活躍が期待されている選手です。弟ヘンリー(11)はケリーよりも早くスキーをはじめ、ジュニアの大会などで優勝を総なめ、将来を期待されているフリースキーヤーです。

この天才姉弟を支えるのが父親でありトレーナーでもあるトニ・シルダル。世界を渡り歩きながらフリースタイルスキー漬けのシルダルファミリーの生活。

この数年でも飛躍的にレベルが上がってきてるフリースタイルスキー競技の中で、自分の子どもたちがどこまでやれるか、父としてトレーナーとしての苦悩が描かれたドキュメンタリーです。

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Site Menu